• 松尾塗装トップページ
  • 塗装について
  • 塗装について
  • 塗装について
  • 塗装について
  • 塗装について
  • 塗装について
  • 塗装について

最新情報、その他

松尾塗装へのお問合せ 電話:026-255-2121 メール:info@matsuo-paint.com

「塗装」と言ってもそこにはいろいろな種類や方法があります。


塗装のあれこれ・塗料の種類

アクリル塗料 【耐用年数:約3-5年】

アクリル塗料の最大の魅力は低価格です。その反面、他の塗料と比べ耐用年数で劣るため塗り替えなどではあまり使われません。(品質の改良がすすみ防汚性なども向上しています)

ウレタン塗料 【耐用年数:約5-8年】

どんな場所にも塗れて、汚れが付きにくい塗料です。耐用年数はさほど長くありませんが、価格が安いので少し前までは主流でした。

シリコン塗料 【耐用年数:約7-11年】

汚れが付きにくく耐久性が高い、紫外線や湿気にも強い塗料です。耐用年数が長い分価格も高かったのですが、最近は価格も落ち着き主流となっています。

フッ素樹脂塗料 【耐用年数:約15年】

他塗料樹脂とは比較にならないほどの耐久性がありますが、価格も高い塗料です。ビルの外壁や橋梁など塗り替えしづらい場所に使用されます。

塗装についての詳細を見る

工事のいろいろ

屋根周り

雨風や紫外線などを受け一番痛みやすい場所です。しかし、簡単に見ることが出来ないため気付かず放置されている場合も多いのが現状です。

外壁

一番人目につくのがこの外壁です。汚れ(ほこり・カビ・苔)やクラック(ひび割れ)、チョーキングが発生していたら一度ご相談下さい。

木部

材質上痛みやすく、色あせたり塗料がはがれたりしてきます。放置するとさらに汚れたり、内部へ水が入ったりしてしまいます。

鉄部

水が溜まりやすい部位は塗装も痛みやすく、放置しておくと錆(サビ)が発生してしまいます。見た目が悪いだけでなく金属自体を傷める原因となります。

塗装工事の詳細を見る